原発事故で変わり果てた福島 帰郷へ一歩ずつ

汚染土の入ったフレコンバッグの前で黙とうする除染作業員=2015年3月11日午後2時46分、福島県富岡町
105/278
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る