原発事故で変わり果てた福島 帰郷へ一歩ずつ

大型休憩場の食堂に置かれたメニュー。構内で働く東電の女性社員は現在、事故前の半数の約50人にまで増えたという=2016年2月16日、福島第1原発
116/278
河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る