原発事故で変わり果てた福島 帰郷へ一歩ずつ

東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が一部を除き解除された福島県葛尾村で、コンビニや食堂など中心部の3店舗の営業再開を祝うセレモニーがあった。関係者は買い物環境の向上で、住民帰還の機運が高まることに期待した。テープカットで3店舗の再開を祝った=2017年7月28日、福島県葛尾村
247/278
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る