原発事故で変わり果てた福島 帰郷へ一歩ずつ

水素爆発で壁が吹き飛び、鉄骨が飴細工のように曲がった3号機建屋=2011年11月12日、福島第1原発
27/278
河北新報のメルマガ登録はこちら

先頭に戻る