原発事故で変わり果てた福島 帰郷へ一歩ずつ

放射性物質検査をクリアした福島県広野町のコメ。原発事故後、双葉郡産として初出荷された。原発事故で旧緊急時避難準備区域だった広野町は、放射性物質濃度が国の基準値を下回った町内産のコメについて、出荷を認めることを決めた=2012年10月9日、広野町のJAふたば広野支店倉庫
71/278
河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る