被災地に寄り添う【文化・芸能人編】

<加藤登紀子>東京電力福島第1原発事故による避難者ら約450人が出席した復興のつどい・追悼式で、生き抜くことの大切さを語り、市民と合唱する加藤さん=2016年3月11日、山形県米沢市の伝国の杜
192/259

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る