被災地に寄り添う【文化・芸能人編】

<山寺宏一>「あの日から5年 ふるさとへの想い」をテーマに河北新報社が募集した詩の入賞作品を朗読する宮城県塩釜市出身の声優山寺さん(中央)、仙台市のフリーアナウンサー渡辺祥子さん(左)、福島市出身の詩人和合亮一さん=2016年3月11日、仙台市青葉区の東京エレクトロンホール宮城
194/259

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る