被災地に寄り添う【文化・芸能人編】

<八神純子>東日本大震災の被災地で支援活動を続けるシンガー・ソングライターの八神さんがサッカーJ1仙台の開幕戦で復興ライブを行い、高音で透き通った歌声で会場を盛り上げた。八神さんは「東北を応援してきた6年間の思いを込めて歌った」と語った=2017年2月25日、仙台市泉区のユアスタ仙台
247/259

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る