被災地に寄り添う【文化・芸能人編】

<長渕剛>東京電力福島第1原発事故で一時避難区域となった南相馬市小高区で福島県小高産業技術高が開校した。開校式と入学式の式典会場には校歌を作曲した歌手の長渕剛さん(中央)が登場し、歌声で新入生らを祝った=2017年4月11日、福島県南相馬市小高区の小高産業技術高
250/259

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る