被災地に寄り添う【文化・芸能人編】

<八千草薫>日本生態系協会の理事を務める八千草さんが宮城県登米市を訪れ、生物の多様性を生かした復興と街づくりについて、布施考尚市長と意見を交わした=2012年4月26日
82/259

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る