被災地に寄り添う【スポーツ選手編】

<東北楽天>東日本大震災から6年を迎えた3月11日、日本ハムとのオープン戦の試合前には、東北楽天の梨田昌孝監督をはじめ両チームの選手と6030人の観客が黙とうをささげ、犠牲者の冥福を祈った=2017年3月11日、香川県丸亀市の四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀
177/192

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る