<震災8年>まち再生 祈り深く

追悼イベントで、寄贈されたストリートピアノの伴奏に合わせ合唱する市民ら。ピアノを演奏した自営業の千葉明美さん(60)は、亡くなった方々に届くように弾きました。歌とのハーモニーが素晴らしかったです」と語った=2019年3月11日午後2時47分、大船渡市大船渡町の大船渡防災観光交流センター
30/90

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る