震災から9年 再び未来へ

<石巻見守る>旧北上川の中州にある「旧石巻ハリストス正教会教会堂」は、1978年の宮城県沖地震で被災し、現在の場所へ。震災で再び被災し全国からの支援で再建された。2度の大災害を乗り越えた屋根の十字架が、石巻市の復興を見つめる
7/9

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る