震災から9年 再び未来へ

<口福届ける>昨年夏、陸前高田市に「お菓子工房彩菓」がオープンした。黄川田仁さん(43)=右=が勤めていた洋菓子店は震災で廃業。菓子職人として勤めた後、念願の開業にこぎつけた。「震災で古里を離れた人たちにも味わってほしい」と話す
9/9

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る