新型コロナ 山形で25人感染

 山形県と山形市は6日、幼児から90代までの男女25人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。2桁台は20日連続で、県内の感染確認は計1077人。

 新規感染者の内訳は山形市13人、河北町3人、天童市2人、上山、東根、新庄3市と山辺、大江、大石田、金山4町が各1人。県は山辺町の40代女性を県村山総合支庁職員と公表した。

 クラスター関連は、山形徳洲会病院の通所リハビリテーション事業所(山形市)の利用者1人が増えて計12人。同居家族ら3人の感染も分かった。

 県警は同日、南陽署に勤務する上山市の60代男性警察官の感染を発表した。県が7日に発表する見通し。県警は業務で接触した警察官13人を自宅待機とした。

 プロバスケットボール男子、B2山形は選手1人が感染したと発表した。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る