<相馬共同火力発電新地発電所および南相馬サステナジー万葉の里風力発電所見学会 参加者募集>親子でエネルギーを学ぼう|河北ウイークリーせんだい【PR】

 電気への理解を深めてもらおうと、小学4~6年の児童と保護者を対象に見学会を行う。JR仙台駅東口発着の貸し切りバスで移動し、相馬共同火力発電新地発電所(福島県新地町)と南相馬サステナジー万葉の里風力発電所(南相馬市)を見学。昼食付き、参加無料。はがきに氏名、年齢(児童は学年も)、郵便番号、住所、電話番号を記入し申し込む。7月30日(金)必着。定員10組20名を超えた場合は抽選で、8月4日(水)に当選者へ参加証を発送する。

8月18日(水)9:30~15:30
申込・問/〒980-0021 仙台市青葉区中央2-9-10 セントレ東北8階
      公益財団法人 東北電業会「発電所見学会」係
TEL022-211-5574

(河北ウイークリーせんだい 2021年7月22日号掲載)

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

高校野球宮城大会 勝ち上がり表 >>


先頭に戻る