<鮭cafe&bar 銀結び>ブランド鮭「銀王」味わう お薦めは洋風はらこ飯|河北ウイークリーせんだい

「銀王の洋風はらこ飯」

 「宮城ゴチ酒場 銀結び」(青葉区)の2号店がオープン。ブランド養殖銀鮭「銀王」を使った料理を味わえる。一押しは本店とは異なる味付けの「銀王の洋風はらこ飯」(1650円)。ふっくらと軟らかく炊いた身はジューシーで、生でも食べられる銀王だからこそできる逸品だ。バターとオリーブオイルで炒め、銀王のうま味を凝縮しただしで炊き上げたご飯とよく合う。鮭料理と相性がいいコーヒーや日本酒も用意する。

仙台市青葉区国分町2-13-28 ニュー若竹ビル1階
営/12:00~24:00(LO23:00)
  ※材料がなくなり次第終了
休/月曜(祝日の場合は営業、翌火曜休み)
TEL022-200-2440

鮭cafe&bar 銀結び

(河北ウイークリーせんだい 2021年7月22日号掲載)
※営業時間など変更になる場合があります。詳細は店舗に確認を

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る