東松島市臨時議会 プール改築など議案と発議可決

 東松島市議会の臨時会が21日開かれ、矢本一中プール改築工事の請負契約の締結など2議案と、特別委員会の設置など発議2件を原案通り可決し閉会した。

 矢本一中のプール改築は老朽化に伴う措置。既存施設を解体し、25メートルプールと更衣室などを新築する。制限付き一般競争入札で日本製紙石巻テクノ(石巻市)が落札した。契約金額は2億2660万円。工期は2022年5月20日まで。

 委員会設置は、議員定数や報酬に関する調査特別委員会と、航空自衛隊松島基地(同市)の騒音など基地対策を提言する「基地対策特別委員会」の設置について議会運営委員会が提出し、可決した。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください
先頭に戻る