安全運転に金2・銀1 優秀事業所を表彰 石巻署

表彰を受けた各社の代表ら

 石巻署で21日、県警と自動車安全運転センターが選ぶ、交通違反や事故が少ない優秀事業所3社に対する賞状伝達式があった。岡島利明署長とセンター県事務所の沼田光二所長が各社の代表に賞状を手渡した。

 岡島署長は「従業員の方の安全運転は皆さんの努力のたまもの。管内の事故防止のため、これからも協力してほしい」と謝意を伝え、継続した協力を呼び掛けた。

 交通違反率や人身事故数に応じて最高賞のプラチナと金、銀、銅の4賞があり、佐川急便石巻営業所=石巻市重吉町=、黄金バス=女川町浦宿浜=が金賞、久我建設=石巻市新栄1丁目=が銀賞に選ばれた。

 佐川急便の荻野喜恵所長(53)は「汚れた車両だと雑な運転になる傾向があるため皆が美化に努め、意識を高く持った結果」、黄金バスの木村洋之会長(53)は「金賞は4回目。安全運転の指導や運行経路の情報共有など、一致団結したことが受賞につながった」、久我建設の久我文敏社長(63)は「独自に交通安全運動や研修を実施している。社員皆でいただいた賞。うれしい」とそれぞれ喜んだ。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る