JR東北・常磐線の運転全面再開 人身事故で一時見合わせ

 20日午後1時15分ごろ、名取市のJR東北線館腰―名取駅間で、下り貨物列車の人身事故が発生した。JR東日本仙台支社によると、この影響で運転を見合わせていた東北線と常磐線の上下線は午後3時に全面再開した。東北線、常磐線、仙台空港アクセス線に遅れや運休が出ている。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る