彩り豊かな弁当いかが 変わり種ビビンバや鶏飯も<呑みどころ ほかぞの>

レモン海老マヨビビンバ(手前)とベジタブルタコライス(奥右)

 鹿児島出身の店主が営む居酒屋が2階を改装し、昼限定で弁当の販売を始めた。彩り豊かな「レモン海老マヨビビンバ」(930円)は、レモンが爽やかに香る自家製マヨネーズソースをからめたエビが主役。ナムルと相性が良く、ご飯が進む味わいだ。鶏だし汁を注いで食べる「奄美鶏飯」(740円)、野菜をたっぷりのせた「ベジタブルタコライス」(890円)もある。1階では沖縄そばなどのランチを提供する。

仙台市青葉区一番町4-7-6 1・2階 東一市場三越通り
営/昼 火~木曜11:30~14:00、夜 18:00~24:00
休/日曜(翌月曜が祝日の場合は営業、月曜休み)

  祝日、臨時休あり
TEL 022-398-7271

呑みどころ ほかぞの

(河北ウイークリーせんだい 2021年11月18日号掲載)

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る