閉じる

東北共同復興債による資金調達(2)自前の財布

 ホッキョクグマの豪太が人気を集める男鹿市の男鹿水族館GAOの入館者が3日、2004年の開館以来、250万人を突破した。

 秋田県知事として水族館建設を推し進めた寺田典城みんなの党参院議員(比例代表)は「(交通が不便な)男鹿半島という立地を心配したが、予想を上回るペース」と胸をなで下ろす。

 開館8年で…

残り 1217文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ