FAQ

いとうせいこう「東北モノローグ」 被災地聞き歩き 第4章(2)

 消防団がいち早く避難するほか、「逃げる」対策の改革としてはですね、避難訓練。毎年3月3日の早朝に、津波避難訓練を洋野ではやっていたんです。

 3月3日は昭和の三陸津波の日です。これは本来いいことですけれども、当時津波が襲った時間は午前3時ごろだったので、訓練はずっと早朝にやっていたんです。八木地区に…

残り 2059文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る