石巻市議選 桜坂高生徒、期日前投票所で立会人 投開票きょう

期日前投票所で投票を見守った(左から)菅原さんと高橋さん

 任期満了に伴う石巻市議選(定数30)は22日、投票が行われ、即日開票される。東日本大震災後では3回目の審判。立候補した43人がポスト復興や人口減少を見据えたまちづくりで論戦を繰り広げた。投票は一部を除き午前7時~午後8時。開票は午後9時半に始まり、23日午前0時50分ごろに新市議の顔触れが決まる予定。

 立候補したのは現職25人、元議員2人、新人16人の計43人。38人が争った前回(2018年)より新人が5人増える激戦となった。政党別は立憲民主1人、公明3人、共産2人、無所属37人。年代別は60代が19人で最も多く、50代9人、40代7人、70代6人、30代2人。女性は7人で前回より3人増えた。

 選挙戦最終日の21日、各候補はそれぞれの地盤を中心に最後の遊説を展開。新型コロナウイルス感染拡大の打撃を受ける地域経済の活性化や農林水産業の振興、子育て支援、交流人口拡大などの施策を訴え、支持拡大を図った。

 投票所は市内106カ所に開設する。牡鹿地区や半島部の一部は投票時間を2、3時間繰り上げる。

 開票作業は市河北総合センターで実施。午後10時半から30分おきに開票速報を発表する。市ホームページにも掲載する。終了時刻は前回並みの23日午前0時50分を予定する。

 14日現在の有権者数は11万9489人。

【石巻市議選 立候補者(30-43、届け出順)】
阿部 正春 67 水産養殖業      無元(2)
阿部 和芳 62 NPO理事      無元(4)
市川 昌隆 43 会社役員       無新
安倍 太郎 72 農業         無現(4)
勝又 和宣 49 会社役員       無新
原田  豊 42 一般社団法人代表理事 無新
奥山 浩幸 58 会社役員       無現(2)
阿部欽一郎 74 水産養殖業      無現(5)
水沢冨士江 62 党県東部地区常任委員 共現(5)
星  雅俊 67 行政書士       無現(1)
兼子 佳恵 51 元NPO法人代表理事 無新
千葉 正幸 69 元市職員       無現(1)
草島 真人 62 震災伝承施設職員   無新
伊東 孝浩 52 元学習塾経営     無新
阿部 久一 74 漁業         無現(4)
山口荘一郎 45 会社員        無現(3)
佐藤 雄一 42 商店経営       無現(2)
阿部 正敏 67 設備工事会社会長   無現(3)
谷  祐輔 39 元市社協職員     無新
青木満里恵 67 会社役員       無現(1)
桜田 誠子 60 党石巻支部長     公現(5)
宇都宮弘和 46 会社役員       無新
木村 美輝 52 漁業         無新
西條 正昭 70 自動車整備業     無現(5)
千葉 真良 69 団体役員       立現(4)
都甲マリ子 36 塾講師        無新
鈴木 良広 50 党石巻東支部長    公現(1)
丹野  清 75 元水産養殖業     無現(5)
遠藤 宏昭 51 元運送業       無現(3)
高橋 憲悦 66 元市職員       無現(2)
渡辺 拓朗 61 党石巻総支部長    公現(5)
大森 秀一 68 製材業        無現(5)
阿部 浩章 59 行政書士       無現(2)
後藤 兼位 67 保護司        無現(5)
我妻久美子 43 会社代表       無新
黒須 光男 75 元会社役員      無現(5)
三浦 清一 68 警備会社経営     無新
斉藤 澄子 53 党県東部地区常任委員 共現(1)
早川 俊弘 62 会社役員       無新
木村 紀斗 47 元NPO法人代表理事 無新
楯石 光弘 69 農業         無現(2)
藤井 秀一 67 工務店経営      無新
豊沢幸四郎 60 NPO代表      無新

投票の流れを確認

 石巻市茜平4丁目のイオンモール石巻に開設された石巻市議選の期日前投票所で21日、市桜坂高の生徒2人が投票立会人を務めた。3年の菅原菜々夏さん(18)、高橋怜奈さん(18)が参加。投票所の流れに目を配りながら、選挙が公正に行われているかを確認した。

 菅原さんは「同級生の中でも市議選や投票は話題になり、関心の高さを改めて感じた。初めての選挙なので、立ち会いながらしっかりと手順を確認したい」と話した。

 高橋さんは「石巻のこれからについて自分なりに調べ、親や立会人に手順を教わりながら期日前投票をした。今度は自分も手助けができるよう心掛ける」と語った。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください

企画特集

先頭に戻る