生ウニとホタテの共演<道の駅さんりく(大船渡市)>

 大船渡市の三陸自動車道・三陸インターチェンジを降りてすぐの「道の駅さんりく」の「食事処 浜どこ」では、大船渡特産のウニとホタテを盛り付けた宝箱のような「浜どこ丼」(2500円)の提供が始まった。

 ミョウバンを使っていない生ウニは、濃厚でクリーミーな甘みが口いっぱいに広がる。生ウニだけをぜいたくに盛り付けた「生ウニ丼」(4000円)も好評だ。仕入れ状況によっては販売していない場合もあるので、事前確認がお勧め。

営業時間 売店、鮮魚コーナー、ファストフード 9:00~17:00
      レストラン 11:00~15:00
      ※営業時間が変更になる場合あり
所在地/大船渡市三陸町越喜来井戸洞95-27
TEL 0192-44-3241

(河北ウイークリーせんだい 2022年6月16日号掲載)

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る