<東北楽天・試合直前情報>今季未勝利、西武・与座の攻略が鍵 則本も頼むぞ!

茂木(左)と渡辺佳のバットが鍵を握る=8月25日

 東北楽天は敵地で西武と対戦する。今季3戦全敗、防御率2・41と苦しめられている右下手投げの与座をどう攻略するかが鍵だ。

 茂木、渡辺佳が与座から本塁打を放っており、右打者の浅村も打率3割3分3厘と与座を苦にしていない。110回2/3で四球はわずか16と、テンポ良くストライクを取ってくる相手に対し、積極的に仕掛けるのも必要だろう。

 東北楽天の先発は中5日で則本。相手打線は直近4試合で計2得点と振るわない。外崎や山川(ともに富士大出)、森ら中心打者を抑えて、復調のきっかけを与えないよう気を付けたい。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る