NY株、反発

 ニューヨーク・ウォール街にある標識(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比201・89ドル高の3万2598・06ドルを付けた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は148・33ポイント高の1万2497・09。

 四半期決算発表が本格化している米企業の業績を好感した買いが先行した。ペロシ米下院議長の台湾訪問による米中対立激化への警戒感が薄れ、投資家がリスク回避姿勢を和らげた。

共同通信
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る