FAQ

北朝鮮、公安機関の幹部会議 体制結束へ統制強化

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞などは25日、軍や秘密警察など「保衛」の任務に就く公安機関の幹部を集めた会議が19〜23日に平壌で開かれ、金正恩党総書記が参加者に書簡を送ったと報じた。同紙は、金正恩氏が10月に党の幹部学校で行った、思想強化の重要性を訴える講義の意義も強調。体制結束のため統制を強める動きを見せている。

 書簡の内容は公開されていない。会議では、李熙用党組織指導部第1副部長の報告やその後の討論で「反社会主義、非社会主義行為を粉砕するための闘争の過程で得た成果や経験が紹介された」と労働新聞は伝えた。

共同通信

企画特集

先頭に戻る