閉じる

NY主要駅に近郊鉄道が開業 草間弥生さんの作品も

 グランドセントラル駅のコンコースの壁面に装飾された草間弥生さんが手がけたモザイク画=25日、米ニューヨーク(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク中心部と近郊を結ぶロングアイランド鉄道(LIRR)が25日に新路線を開業し、中心部マンハッタンの主要駅のグランドセントラル駅に乗り入れた。同駅のコンコースの壁面は、芸術家の草間弥生さんが手がけた色鮮やかなモザイク画で装飾された。

 地元メディアによると、投資額は110億ドル(約1兆4千億円)規模。LIRRはマンハッタンのペンシルベニア駅などを発着してきたが、オフィス街にあるグランドセントラル駅発着の電車も加わったことで通勤客らの利便性が向上した。

 正式な駅名は「グランドセントラル・マディソン」で、プラットホームを地下に設置。

関連タグ

共同通信
河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ