原発事故で変わり果てた福島 帰郷へ一歩ずつ

福島第1原発事故を受け、福島県からの避難が相次いだ。広野町の住民は、埼玉県三郷市が用意したバスで同市に到着し、スクリーニング検査を受けた=2011年3月17日、三郷市の端沼市民センター
4/278
河北新報のメルマガ登録はこちら

高校野球宮城大会 勝ち上がり表 >>


先頭に戻る