閉じる

秋空に舞うスルメイカ 三沢沖で昼漁最盛期

 青森県三沢沖でスルメイカの昼イカ漁が最盛期だ。船上の全自動イカ釣り機がフル稼働し、澄み切った秋空にイカが舞い上がる。

 三沢市漁協の第88菊栄丸船長の坂岡隆志さん(51)は義弟の田屋悟さん(33)と2人で漁場に向かう。同行した6日は午前3時半出港。50キロ沖で仕掛けの投入と巻き上げを繰り返した。

 昼…

関連タグ

最新写真特集