被災地に寄り添う【スポーツ選手編】

<室伏広治>東京五輪・パラリンピックの聖火リレー出発地誘致に取り組む東日本大震災の被災地・宮城県石巻市を訪れ、子どもたちとのふれあい交流会で懇談するアテネ五輪陸上男子ハンマー投げ金メダリストでスポーツディレクターの室伏さん(右から3人目)とオリンピック組織委員長の豊田章男さん(左隣)=2016年4月7日、宮城県石巻市南光町の日本製紙雨天練習場
136/192

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る