被災地に寄り添う【スポーツ選手編】

<山崎武司>カーレース出場のため訪れた宮城県村田町のスポーツランドSUGOで宮城県への東日本大震災からの復興支援金100万円の目録を手渡す東北楽天元選手の山崎さん。「震災から5年過ぎても心の傷が癒えていない子どもたちもいる。彼らのために役立ててほしい」と語った=2016年5月14日
144/192

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る