被災地に寄り添う【スポーツ選手編】

<高橋尚子>東日本大震災からの復興を願って仙台国際ハーフマラソンを走り、市民ランナーと手をつないでゴールする高橋さん(左)=2015年5月10日、仙台市宮城野区の榴岡公園
42/192

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る