被災地に寄り添う【スポーツ選手編】

<嶋基宏>東日本大震災で津波の被害を受けた小学生計117人をコボスタ宮城で開催された日本ハムとのデーゲームに招待し、観戦終了後に同球場の室内練習場で子どもにキャップを渡す東北楽天の嶋さん(右)=2014年4月20日、仙台市宮城野区のコボスタ宮城
6/192

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る