被災地に寄り添う【スポーツ選手編】

<銀次、嶋基宏>東日本大震災で津波被害を受けた小学校を訪れ、約120人の児童とティー打撃などをして交流する銀次さん(左端)と嶋さん(右端)=2015年1月30日、宮城県山元町の坂元小
7/192

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る