<羽生結弦>五輪連覇「被災地の人々が笑顔になるきっかけがあればいいと思っていた」

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの2連覇を果たした羽生結弦(23)=ANA、宮城・東北高出=が27日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、東日本大震災の被災地に向けて「仙台でたくさんの人が応援してくれたことは見ていたし、メッセージも頂いた。被災地の人々が笑顔になるきっかけがあれば…

残り 634文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ