閉じる

<大川小津波訴訟>高裁判決で避難場所に指摘「バットの森」歩けば20分で到達可能

 宮城県石巻市大川小津波訴訟の控訴審判決で、仙台高裁は危機管理マニュアルに事前に記載しておくべき避難場所として「バットの森」を挙げた。判決文を読み解きながら、避難経路を歩いた。(大川小事故取材班)

 バットの森は、大川小から約700メートル離れた市有林で、海抜20メートル以上の高台にある。2007年1…

残り 804文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ