<震災8年>まち再生 祈り深く

「こんな雨の中で何してるのって、息子に笑われそう。でも、私は息子のそばでこの日を迎えたかった」。七十七銀行女川支店勤務だった長男の健太さん=当時(25)=を亡くした田村弘美さん(56)は、いとおしそうに慰霊のモニュメントを拭う=2019年3月11日午前11時45分ごろ、宮城県女川町
4/90

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る