<震災8年>まち再生 祈り深く

荒波に向かい手を合わせる男性。東日本大震災の後、2年間被災地に入りボランティアを続けてきた。思い出のある地を毎年訪れる=2019年3月11日午後5時、東松島の野蒜海岸
45/90

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る