<震災8年>まち再生 祈り深く

クレーンが林立し、廃炉作業が続く福島第1原発周辺には、汚染土を入れた袋が積まれていた=2019年3月11日午前11時55分ごろ、福島県大熊町
6/90

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る