<震災8年>まち再生 祈り深く

キクの出荷作業に励む佐々木直樹さん(33)。ここ数日、近所の道の駅「上品の里」にはいつもより多くの花を出荷した。「お客さんの声も届き元気をもらっている。少しでも安らいだ気持ちになってもらえれば」と丹精込め花を育てる=2019年3月11日午前8時30分ごろ、石巻市小船越
60/90

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る