閉じる

河北抄(2/13):原発事故で福島県から避難し、宮城県内で暮…

 原発事故で福島県から避難し、宮城県内で暮らす人たちの交流会が先月末、仙台市青葉区の市民活動サポートセンターであった。「同郷の人と触れ合う心のよりどころ」と、約20人が足を運んで工芸品づくりを楽しんだ。

 「ふくしま仙台サロン」という名の交流会で、若林区の東北圏地域づくりコンソーシアムが主催する。名称…

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ