閉じる

学内情報をLINEで発信 東北大生有志がシステム開発、英語版も近く公開

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東北大の学生有志は生活支援やオンライン授業などに関する学内情報を集約し、無料通信アプリLINE(ライン)で学生に自動通知するシステムを開発した。英語版も近く公開し、留学生らが情報を得やすい環境を整える。

 LINEの自動発言システムを活用。「東北大学コロナウイルス…

残り 294文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ