閉じる

コロナ禍でも教訓伝える 女川で銀行員の長男亡くした田村さん夫妻、半年ぶり活動再開

 東日本大震災の津波で犠牲になった七十七銀行女川支店(宮城県女川町)の元行員田村健太さん=当時(25)=の両親が、新型コロナウイルスの影響で自粛していた女川町での伝承活動を半年ぶりに再開した。健太さんの遺体が見つかってから26日で丸9年。伝承の手法を模索しながら「わが子が生きた証しと災害から命を守る…

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ