FAQ

東北の企業、内定式も新様式 4会場を中継、自宅でビデオ参加も

 東北の各企業は1日、2021年春に入社予定の大学生、大学院生らの内定式を開いた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各社はオンラインの活用などで「新しい内定式」を模索。内定者たちは混迷する社会での挑戦と飛躍を誓った。

 アイリスオーヤマは例年1カ所で行う内定式を仙台、東京など4会場に分散させ、中継で…

残り 815文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ

新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る