FAQ

仙台の防災集団移転跡地で農園・温泉などの複合施設着工 22年4月オープン

 東日本大震災に伴う仙台市の防災集団移転跡地の利活用事業で、建設業の深松組(青葉区)が若林区藤塚に整備する農園、温泉、レストランの複合施設「アクアイグニス仙台」の建物の起工式が14日、現地であった。完成は2021年10月の予定で、22年4月のオープンを目指す。

 周辺町内会や工事の関係者ら約80人が出…

残り 439文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る