閉じる

バレーボール女子リガーレ、選手が児童らと交流 七ヶ宿小

 バレーボール女子のリガーレ仙台の選手と、子どもたちが交流するバレーボール教室が、七ケ宿町七ケ宿小(児童41人)であった。

 選手兼監督の佐藤あり紗さん(31)=仙台市出身=、高野唯選手(24)、小沢史苑選手(23)が出席。佐藤さんは、同小の岩山悦朗校長が県中学生選抜チームの監督だった際のエピソードや…

残り 175文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集