閉じる

河北抄(12/17):喜劇王チャールズ・チャップリンの映画「街の灯」は、…

 喜劇王チャールズ・チャップリンの映画「街の灯」は、浮浪者と盲目の花売り娘を巡る物語。笑いと涙でくるんだのは、格差社会の残酷な現実でもあった。

 幼少期に両親が別居し、母子家庭で貧しく育ったチャップリン。後に精神を病んでしまう母が、狭い屋根裏部屋で踊ったり、芝居のまねをしたりして笑わせてくれた日々をい…

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ