閉じる

<マイナビ仙台>4年ぶり4強 再びPK戦制す

 サッカーの皇后杯全日本女子選手権は20日、ユアテックスタジアム仙台で、なでしこリーグ1部勢による準々決勝2試合が行われ、マイナビベガルタ仙台レディース(仙台)と、リーグ女王の浦和が準決勝へ進んだ。仙台の準決勝進出は4年ぶり。

 仙台はC大阪堺と対戦し、3-3からのPK戦を5-3で制した。浦和は南の決…

残り 304文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより